桜の木の下には死体が埋まっている

サイト内検索

「桜の木の下には死体が埋まっている」という話を聞いたことがありませんか?

私の街にも大きな桜の木が1本ありました。

今では枯れてしまっていますが、それは立派な木で、まるで何かを訴えているかのようでした。

さて、私の通っていた小学校でも先ほどの噂が流行っていました。

スポンサーリンク

私の住んでいた町には桜の木が1本しかなかったので、自然にその桜の話題にすり代わり、「あの桜の木の下には死体が埋まっている」という噂に変化しました。

掘り返そうとする生徒もいましたが、そこは私有地になっていて、先生からは止められていました。

しかし、とある悪ガキ生徒は数人がかりでその桜の木を掘り返そうとして私有地にスコップを持って行きました。

彼らが桜の木を掘り返そうとしたとき、その敷地の隣に家を持つ私有地の持ち主が怒鳴り込んできて、彼らを追い返したそうです。

それからというもの、その空き地には誰も入れないように柵が設けられてしまい、誰も桜の木に近づけなくなってしまいました。

そのせいか、却って学校では例の噂が広まり、小学校だけでなく、近所の高校生や主婦までもが噂するようになってしまいました。

そして、例の空き地の防護は強まり、有刺鉄線までしかけられるようになりました。

そして噂は強まり、空き地の防護は強まるという連鎖を起こすようになったのです。

スポンサーリンク

ある日、その空き地は警察で埋め尽くされていました。

空き地の入口は完全にシャットアウトされていて、ブルーシートがあちこちに広げられていたのを今でも覚えています。

警官は、何かを掘り返すような準備をしているようでした。

何を掘り返したのかは定かではありませんが、私有地の持ち主は何らかの理由で逮捕されたようで、彼の家は売りに出されたようです。

今では空き地への出入りはできますが、あの日を境に桜は衰えてしまい、今ではすっかりと枯れ果てています。

そのせいで、例の噂は本当で、木ノ下に死体が埋まっていたんだという噂が今でも飛び交っています。

噂は所詮、噂に過ぎませんが、あの警官たちの集まりを見ている以上それを否定する材料は無いのです。

スポンサーリンク

怖い話関連コンテンツ

モバイルでご覧の方へ

全てのコンテンツと、カテゴリー内の記事をタイトル一覧表示としたメニューを作りました。PCの方にも便利です。

怖い話メニュー

人気記事ランキング

コメントを残す

CAPTCHA


*投稿されたコメントはブログ管理者の認証後に表示されます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ