怖い話・都市伝説大好き人間、集まれ!

怖い話や都市伝説が大好きな人のためのブログです。

「都市伝説」の記事一覧

怖い話都市伝説案内人

アリス症候群にかかった恐怖体験

自分は小さいころから「不思議の国のアリス症候群」の症状?があった。 時々遠近感が曖昧になったり、周りの物が大きくなったり小さくなったりする感覚になる。 大抵の場合、じっとしている時に起こるから日常生活に支障はないし頻度と […]
怖い話都市伝説案内人

箱のある家

私の家のお隣さんは、お子さんのいないご夫婦です。 奥さんであるUさん(仮名)の旦那さんは、某有名会社で働くエリートサラリーマンでした。 旦那さんは毎日帰りが遅く、Uさんは寂しさを紛らわせるため子犬を飼い始めたそうです。
怖い話都市伝説案内人

白い糸の謎

友達がピアスを付け始めた頃、私は怖くてつけることを拒んでいました。 私はコンタクトレンズの次にピアスは怖いと思っていたので、今でもつけていないです。 周りの友達はどんどんオシャレになっていくので、自分は置いてけぼりをくら […]
怖い話都市伝説案内人

学校の遊び、不幸の手紙

下駄箱に手紙が入っていたことがあります。 不幸の手紙です。 「この手紙を24時間のうちに同じ文で5人に送らなければお前に不幸が訪れる」 と書いてあったので家にあるコピー機で5枚刷り5人の下駄箱に入れた覚えがあります。
恐怖案内人

公園の枯れ木と動物の死体

私の住んでいた町にはそこそこの大きさの公園があり、そこには1本の枯れ木がありました。 周囲には他に木がなかったので、少し寂しい公園でしたが、放課後や休日には子供たちの遊び場になっていました。 しかし、その公園には一つだけ […]
恐怖案内人

狛犬の噂

これは大学時代の友人の話です。 友人は遠方から下宿して大学に通っている人物で、彼と昼食を食べている時に故郷の話をしてもらうことになりました。 この話は、そんな中で特に興味深い内容だったのでよく覚えています。 その友人が住 […]
怖い話都市伝説案内人

死神と言われた猫

その友人は、10歳のころまでとある山間の集落に住んでいたそうです。 その集落では、ある猫が「死神」と呼ばれ、恐れられていたそうです。 その猫は黒猫で、集落の人間が死ぬ前日になるとその住人の住んでいる家の戸を叩き、誰かに見 […]
怖い話都市伝説案内人

首の無い亡霊

彼は道に迷っていました。 その日は、異動の為に県外に引越しをする日でした。 始めて趣いた地で、彼はさっそく道に迷っていたのです。 重たい荷物は一旦、駅に預けてきて、地図もその中に仕舞っていたのです。 駅にも戻れず、彼は夕 […]
恐怖案内人

預言者の末路

私の通っていた小学校では、「預言者」の噂が流れていました。 その人物は、自分が預言者であることを言いふらし、ちやほやされていました。 実際に何かしらの予言を成功させているらしかったのですが、私や私の友人たちのグループでは […]
恐怖案内人

桜の木の下には死体が埋まっている

「桜の木の下には死体が埋まっている」という話を聞いたことがありませんか? 私の街にも大きな桜の木が1本ありました。 今では枯れてしまっていますが、それは立派な木で、まるで何かを訴えているかのようでした。 さて、私の通って […]