「都市伝説」の記事一覧

古い村の土葬の習慣

恐怖案内人

私の母が田舎のお婆ちゃんから聞いたという土葬の習慣の話です。 今では遺体は火葬をし骨壷に入れますが、昔は土葬の習慣があり、墓地に大きな穴を掘り棺桶ごとうめていたそうです。 お婆ちゃんの村も集落ごとに小規模な墓地があり、全・・・

ゾンビが徘徊!夏の大阪ゾンビ大暴れ

恐怖案内人

今年の夏はゾンビが大阪で大暴れするらしいです。 場所は大阪、大丸心斎橋店北館14Fイベントホール! その名もゾンビミュージアム、このアトラクションはゾンビ防衛大学の続編ということで、体験型アトラクションとして、ゾンビが徘・・・

逢魔が時とむじな

恐怖案内人

この話は、群馬県の館林市に住んでいる友達から聞いた話です。 その友人の家は刀根大関から県道を進んでいき、狸塚(むじなづか)という交差点を右に曲がって進んでいったところにあり、常々狸塚という名前が気になっていました。

心臓を返して!

恐怖案内人

目覚めると、私は白いベットに寝かされ、周りを白い服を着た人たちに囲まれていました。 何故、私はここにいるのか?考えてみても何も思い出せないし頭もぼんやりしています。 声を出そうとしても、麻酔をかけられているのか、体も動か・・・

もう公衆トイレには入れない!

怖い話都市伝説案内人

公衆トイレって、暗くて汚いイメージがありませんか? 特に、公園等のトイレって、最低というか、最悪というか嫌なオーラが出ている気がします。 そんな公衆トイレに、絶対に入れないという友達の妙に納得できる話です。

河童は本当に存在する

怖い話都市伝説案内人

河童(カッパ)の存在を信じますか? 多くの目撃情報はありますが、どれも決め手がない話ばかりですよね。 でも、僕は河童の存在を信じるしかないんです。

ダルマ女と行方不明者

恐怖案内人

日本の毎年の行方不明者は、約10万人だそうです。 そのうちの9割以上の人たちは無事発見されるそうですが、残りの1割弱は、死亡して発見されるか消息不明だということです。 そして、2000人近い人は発見されること無く不明のま・・・

UFOと謎の黒服

怖い話都市伝説案内人

この話は友人の父親から聞いた話です。 当時はUFOや宇宙人の話はそれほど有名じゃなかったそうです。 山に囲まれた田舎出身の友人の父親Fが小学6年生だった頃、FとGとHの3人はUFOオタクで、近くの山でUFOを見たという話・・・

ためらい傷

恐怖案内人

インターネット上で知り合った日向さんは、猫を飼っていて同じ猫好きということからよくやり取りをしていました。 好きな音楽や共通する気持ちから直接会うことも多くなり始めていた頃、日向さんに変化が見られ始めたのです。 最初は、・・・

守っている何か

恐怖案内人

私が高校生になったばかりの頃、小学校でいっしょだったKちゃんと再会し、同じクラスだったのでお互いの友人を組み合わせてグループをつくりました。 クラスでそういったグループが安定しはじめると、ようやく一人ぼっちの人が目立ち始・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ