旅行先で知り合った友人Aは、旅行好きで毎月2回ペースで旅行に出かけています。

Aの旅行写真は、どれも風景ばかりで彼氏と行った旅行でも風景写真しか撮らなかったそうです。

私も数回Aと旅行に行ったことがあるのですが、彼女は写真を撮られることをとても嫌がりました。

ふざけて携帯で彼女を撮影しようとしたらすごい反射神経で顔を隠されてしまうのです。

どれだけAが写真を撮られたくないかというと、顔写真が必要な書類は発行したことがないほどだそうです。

パスポートも持てないので海外や国内飛行機には乗ったことが無いといいます。

彼女が最後に写真を撮られてしまったのは数年前だといいます。

Aが某テレビ番組で心霊特集を見ていたとき、ずっと怪我や不幸に見舞われるという投稿者がいたそうです。

投稿者は、この写真を撮ってからずっと調子が悪いと写真を出したところなんでもない山頂から撮った写真でした。

しかし、その写真に写る風景の中に旅行中のAがいたのです。

番組に出演していた霊能者は、「強い力のある写真だから、すぐに供養をした方がいい。」と鑑定しました。

Aは、自分が写ると撮った人が何かしら怪我をしたりするんだと話したのです。

どうにも信じがたい話ですが、私が見る心霊系のDVDや番組で時々Aらしき人物を見つけてしまいます。

Aの話は、本当なのでしょうか。

そういえばAの実家は宗教家で、彼女は強いご先祖様に守られていると言っていました。

現在Aとつながりは薄いのですが、彼女は今でも旅行にでかけているそうです。