赤い子供

サイト内検索

これは私の友人が体験した話です。

私の友人が高校生だった頃、父親が仕事を変えたため、会社の社宅から賃貸マンションの4階に引っ越したそうです。

駅からは少し遠めの古いマンションでしたが間取りが広く友人はとても嬉しかったそうです。

引越しも終わり、家にも馴染んできたある日、弟が変なことを言うのです。

夕方帰宅するときに、下から見上げたら玄関の前に赤い子供が立ってたというのです。

それを見た時、嫌な気分になり暫く近所をウロウロしてから帰宅したというのです。

父親も母親も、もちろん友人もその時は相手にせず聞き流していました。

それからしばらくして、夕飯の時間になっても弟が帰ってこないのです。

「何時まで友達と遊んでいるんだろう。帰って来たら叱らないと駄目だね。」

友人と母親でそんなことを話していると、弟が慌てたようにして帰ってきました。

母親「こんな時間まで、何処行ってたの?駄目じゃない。」

弟「玄関に赤い子供が立ってたので、いなくなるまでまってた。」

話を聞くと、友達と遊んで少し遅くなったので急いで帰ってきたのだが、家の下まで来た時に玄関の前に赤い子供が立っているのが見えたので怖くて帰宅できなかったと言うのです。

母親も友人も「赤い子供なんて、いるわけないでしょ。」

遅くなった言い訳だと思い、相手にしませんでした。

そうこうしているうちに、父親から電話があり、母親が出ると

「おい、家の玄関に赤い子供が立ってるぞ!」

「お前たちは大丈夫なのか?」

と言うのです。

少しすると、父親が帰宅し、真っ赤な子供がいた!と話しました。

その後家族で話し合い、赤い子供なんているわけないという母親と友人に対し、父親と弟で本当に真っ赤な子供が玄関の前にいたんだと説明しました。

「この家は火事になるのかもしれない!火の元に注意しながら次のアパートを探そう」という事になりました。

友人は、赤い子供なんているわけないと思っているし、マンションで変な事も起きていない事からとても残念だったそうです。

赤い子供は、男にだけ見えるのでしょうか?

その後すぐに違うアパートに引越したそうですが、そのマンションが火事になったかどうかは解らないという事です。

怖い話関連コンテンツ

モバイルでご覧の方へ

全てのコンテンツと、カテゴリー内の記事をタイトル一覧表示としたメニューを作りました。PCの方にも便利です。

怖い話メニュー

人気記事ランキング

コメントを残す

CAPTCHA


*投稿されたコメントはブログ管理者の認証後に表示されます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ